読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(テルチキください)

ポケモンとか色々

【2100達成】ポケモンSMシーズン2使用構築 「7世代でもガルクレセ」 【159位】

 

①はじめに

 

まずは、この記事を読んでいただきありがとうございます。

今回は6世代のメジャーな並びである「ガルクレセ」を軸に

PTを作成し結果自己最高となるレート2103を達成しました。

なので自己満足ではありますが構築記事にしていこうと思います。

 

②結果

 

最高/最終レート 2103 順位 159位

f:id:terukichi0304:20170315153404j:plainf:id:terukichi0304:20170321172044j:plain 

上記の通り自己最高となるレート2103を達成しました。

 

③PTコンセプト

 

シーズン2ではバンクが解禁されたが、ORASで私が使ってきた

ヘラクロスバシャーモのメガストーンが無いのでエースの

メガ枠として使い勝手のいいガルーラを採用した。

そして、ORASで使い慣れたクレセリアとSMシーズン1で

活躍したシャンデラを入れPTの軸が完成した。

立ち回り面として私はサイクルを回すのも回されるのも苦手なので

"相手にサイクル戦をさせる前に早く決着をつける"ことを目標とした。

 

④PTの並び

 

f:id:terukichi0304:20170315155731j:plain

 

⑤個別紹介

 

ガルーラ@ガルーラナイト

f:id:terukichi0304:20170217195540p:plain

性格:いじっぱり
特性:きもったま→おやこあい
実数値(メガ前):181-161-100-x-100-142
努力値:H4、A252、S252
技構成:ねこだまし/すてみタックル/じしん/れいとうパンチ

 

スタンダードないじっぱりASガルーラ。

おやこあいが弱体化したものの、いじっぱりの

ねこだまし+すてみタックルはすごい火力ですね。

対応できる範囲を広げるためにれいとうパンチとじしんにした。

選出率第3位

 

~いじっぱりガルーラを使う時に覚えておいた方が良い事(対ミミッキュ)~

・素ねこだまし+じしんでH4振りミミッキュが落ちる。

ゴツゴツメット1回+子供じしん+2回じしんでH4振りミミッキュが落ちる。

 

この2つを覚えているとガルクレセが動かしやすくなります。

 

クレセリア@ゴツゴツメット

f:id:terukichi0304:20170315001515j:plain

性格:ずぶとい
特性:ふゆう
実数値(理想個体):227-x-189-95-150-106
努力値(理想個体):H252、B252、S4
技構成:サイコキネシス/でんじは/つきのひかり/みかづきのまい

 

私は妥協個体を使用していたので完全にHBぶっぱには出来ませんでした;;

ガルーラやシャンデラで暴れてクレセリア後出し→みかづきのまいの動きが

強いです。

この振り方でも十分な仕事は出来たのですが、Sをまひ状態の1舞S100族抜き

くらいに振るともう少し使い勝手がいいかもしれません。

A特化?バシャーモのA2↑の炎Zは耐えないのマジか…って思いました。

ただ、つるぎのまいを持ったバシャーモシャンデラに有効打は無いので

いい感じに補完できてました。

選出率第2位

 

クレセリアが手も足も出ないポケモン

・ちょうはつを持ったカプ・レヒレカプ・テテフ

・ちょうはつを持ったメガゲンガー

・はねやすめを持っているボーマンダ

・みがわりorちょうはつを持ったメガギャラドス

・めいそう使うカプ・コケコ

 

ざっとこんな感じでしょうか。

 

シャンデラ@きあいのタスキ

f:id:terukichi0304:20170117215509p:plain

性格:ひかえめ
特性:もらいび
実数値:135-x-110-216-111-132
努力値:C252、D4、S252
技構成:だいもんじ/シャドーボール/めざめるパワー(氷)/エナジーボール

 

技範囲が広いので役割対象がかなり多いです。

大体先発に出してきあいのタスキで1発耐えて相手を倒して

ガルーラとクレセリアで詰めていくという立ち回りをよくしました。

シャンデラつるぎのまいバシャーモを完封します。

だいもんじは命中不安ではあるがシールドフォルムのギルガルドとカプ・コケコが

75%の乱数で落ちるので、だいもんじ>かえんほうしゃだと思います。

選出率堂々の第1位

 

フェローチェ@いのちのたま

f:id:terukichi0304:20170315001831p:plain

性格:むじゃき
特性:ビーストブースト
実数値:147-189-57-157-51-223
努力値:H4、A252、S252
技構成:とびひざげり/とんぼがえり/れいとうビーム/どくづき

 

最速にすることで準速スカーフカプ・テテフを抜くことが出来ます。

なぜ持ち物がいのちのたまかというときあいのタスキシャンデラ

持っていて、Zはボルトロスが持っており2メガ2Zに抵抗があったので

余っていたいのちのたまを持たせました。

ですが、いのちのたまを持たせることで、しんちょうカバルドン

れいとうビームで黄色ゲージまで削れたり、とびひざげりの火力が

すごかったりといのちのたまにして良かったことしかなかったです。

ギルガルドやゲンガーで簡単に止まりますが、3タテできる性能は

十分あるのでおススメのポケモンです

選出率第5位

 

ボルトロス(霊獣)@デンキZ

f:id:terukichi0304:20170315003103p:plain

性格:おくびょう
特性:ちくでん
実数値:155-ⅹ-90-197-100-168
努力値:H4、C252、S252
技構成:10まんボルト/めざめるパワー(氷)/きあいだま/わるだくみ

 

対受けループのポケモンその1

わるだくみを積みまくって破壊します。

私はデンキZを採用しているので「ボルトロス10まんボルトなら耐えるやろw」

って思っているポケモンにぶち込みます。

選出率第4位

 

ゲンガー@ゲンガナイト

f:id:terukichi0304:20170315004401p:plain

性格:おくびょう
特性:のろわれボディ→かげふみ
実数値(メガ前):167-x-80-151-95-178
努力値:H252、C4、S252
技構成:シャドーボール/きあいだま/ちょうはつ/みちづれ

 

対受けループのポケモンその2

かげふみで捕まえてちょうはつ打ってハメます。

最悪でもみちづれで1匹持っていきます。

受けループ以外にもギャラドスボーマンダなどをちょうはつ→みちづれで

持って行ったりできるので、本来の仕事はこなせます。

選出率第6位

 

⑥基本選出

その1:シャンデラ、ガルーラ、クレセリア

7割この選出です。

 

その2:ボルトロスシャンデラクレセリア

ミミッキュがいなくてウルガモスが出てきそうなときの選出

 

対砂パ:フェローチェorボルトロス、ガルーラ、クレセリア

相手にフェローチェ受けがいたらボルトロスを出します。

 

対受けループ:ボルトロス、ゲンガー、シャンデラorフェローチェ

ベトベトンがいたらフェローチェを出します。

 

⑦きついポケモンとか

単体としてきついのがサザンドラ(特にスカーフ)、ウルガモス

後出しのゴツゴツメットカバルドンナットレイです。

 

⑧おわりに

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

ガルクレセ自体はよく使われる構築でしたが自分で作ったPTで2100を

達成できてうれしかったです。

シーズン3ではまた自己最高を更新できるように頑張ります。

 

なにか質問等ございましたらTwitterにお願いします。@terukichi_poke

 

QRレンタルチームにPTを投稿しています。

よければ使ってみてください。

3ds.pokemon-gl.com

 

⑨宣伝

 

こちらでほぼ毎日シングルレートの対戦放送をしています。

是非是非遊びに来てください!!

com.nicovideo.jp

 

 

 

レート2000達成 シーズン1「限定」構築 めざ地コケコ

初めまして、テルキチと言います。

ポケモンSMシーズン1で自身初のレート2000を達成したので構築記事にしようと

思います。最終レートは不甲斐なかったですが是非読んでいただけると幸いです。

 ※初めて書くブログなのでかなり見にくくなっていると思います。

 

最高レート2000 最終レート17XX

f:id:terukichi0304:20170117175108j:plain

 

 

 

パーティー紹介

ハッサムハッサムナイト

 f:id:terukichi0304:20170117213817j:plain

 性格:意地っ張り

 特性:テクニシャン

実数値:175-200-123-ⅹ-100-85(メガ前)

努力値:H236 A252 余りB

技構成:バレットパンチ/どろぼう/はねやすめ/つるぎのまい

一般的な型、役割はパーティーで重たかった襷パルシェンマンムーの処理。

どろぼうがあることでガラガラなどにも割と強かった。ただ、Sを振っていないことでハッサムミラーで負けまくったので余りをSに振ってもよかったかなぁと思いました。

 

カプ・コケコ@デンキZ

f:id:terukichi0304:20170117182544j:plain

 性格:臆病

 特性:エレキメイカー

実数値:145-121-105-147-96-200

努力値:C252 S252 余りD

技構成:10まんボルト/マジカルシャイン/とんぼがえり/めざめるパワー(地)

10まんボルトマジカルシャインはメインウエポン、とんぼがえりはガブリアスマンムーきあいのタスキを潰したりできたので使用感は良かった。

めざ地は引いてきたジバコイルやガラガラに良く刺さり採用した価値はかなりあった。

 

シャンデラきあいのタスキ

f:id:terukichi0304:20170117215509p:plain

 性格:控えめ

 特性:ほのおのからだ

実数値:135-ⅹ-110-216-111-132

努力値:C252 S252 余りD(DL対策)

技構成:だいもんじ/シャドーボール/エナジーボール/めざめるパワー(氷)

自分が思っていたよりめっちゃ環境に刺さっていました。

マンマンレヒレ(アシレーヌ)には絶対初手に出していた。

特性が「ほのおのからだ」だがポリ2にトレースされても炎技が通ることや、

接触した相手を火傷にしたりとかなり特性に助けられた場面もあった。

 

ポリゴン2しんかのきせき

f:id:terukichi0304:20170117222758p:plain

 性格:図太い

 特性:トレース

実数値:191-ⅹ-156-125-115-82

努力値:H244 B252 余りS

技構成:れいとうビーム/10まんボルト/どくどく/じこさいせい

ギャラドスガブリアスが出てきたときの引き先。

第7世代でも耐久力は劣ってはいなかった。

 

ガブリアス@こだわりスカーフ

f:id:terukichi0304:20170117221606p:plain

 性格:陽気

 特性:さめはだ

実数値:183-182-116-ⅹ-105-169

努力値:A252 S252 余りB

技構成:げきりん/じしん/がんせきふうじ/ほのおのキバ

安心と信頼のスカーフガブリアス

ギャラドスボーマンダにカプ・コケコの上を取らせないためにがんせきふうじを採用しました。ほのおのキバはハッサム意識。

 

ファイアローゴツゴツメット

f:id:terukichi0304:20170117223816j:plain

 性格:陽気

 性格:ほのおのからだ

実数値:175-101-122-ⅹ-89-173

努力値:H172 B244 S92

技構成:おにび(どくどく)/ちょうはつ/フレアドライブ/はねやすめ

Sを準速メガボーマンダ抜き、Hを16n-1に調整した努力値

大流行していたミミッキュ、テッカグヤに対面で絶対負けない。

おにびをどくどくに変えると受けループにもそれなりに戦えた。

 

~基本選出~

シャンデラ ガブリアス カプ・コケコ

2シャンデラ ハッサム カプ・コケコ

3ガブリアス ファイアロー カプ・コケコ

4カプ・コケコ ポリゴン2 ガブリアス

 

~重いパーティー、ポケモン

1雨パ 勝ち筋が全くない

2受けループ サイクル負けします

3ポリゴン2 めざ炎あったら相当きつい

 

最後に

ORASでは達成することが出来なかった2000が達成できて本当にうれしかったです。

シーズン2では環境が、がらりと変わるのでしっかりと環境に対応できたらと思います。ここまで読んでいただきありがとうございましたm(_ _)m

 

よければフォローお願いしますTwitter@terukichi_poke

【追記】

上記のPTをQRレンタルチームに投稿しました。

ファイアローの技はどくどくになっていますのでご注意ください。